バイオガス発電成功への近道は(株)アーセック

バイオガス発電バイオガス発電

金融機関・投資家支援

バイオガス案件を円滑に進めるために

 

バイオガス案件における金融機関・投資家支援

バイオガス事業化支援とデューデリジェンス実施

 金融機関や投資家の皆様に、バイオガス発電案件の相談が持ち込まれるケースは年々増加しているのではないでしょうか。とはいえ、わが国におけるバイオガス発電事業は、民間事業として普及し始めてまだ間がありません。
 わたしたちに相談を持ち込まれる案件でも、バイオガス事業を志される事業者さんは、「廃棄物や糞尿などの原料を抱えているが、手元資金に余裕が無い」方か、「手元資金をお持ちで、再生可能エネルギーへの投資を考えておられるが、バイオガス発電については勉強中」のいずれかのケースが多いように見受けられます。
 このような状況下にあって、バイオガス発電事業が広く普及していくためには、金融機関や投資家の方々の”事業の目利き”の力は非常に重要なポイントとなっています。
 一方で、まだまだ事例が少ない中で、バイオガス発電事業に投資・融資を実行した経験をお持ちの方々はそれほど多くなく、社会にノウハウが十分に蓄積されていない状況にあります。

 弊社では、これまでに積み上げてきた事業上・技術上のノウハウを基に、金融機関や投資家の方々がバイオガス事業に関わられる際に、事業性評価(事業デューデリジェンス)や、事業組成支援、プラント稼働後の建直し支援等のサービスを通して、事業性の向上・事業運営の円滑化を実現し、安定的な投資回収・融資実行をより確実なものにします。

バイオガス事業のデューデリジェンス実施

バイオガス発電事業のデューデリジェンス実施

  バイオガス発電事業への投資・融資における事業性の評価は、太陽光発電のようにシンプルではありません。事業の成功には、事業収益性の確保はもちろん、事業上や技術上のリスク評価とトラブル時の迅速・適切な対応が重要となります。


 弊社では、前身となるリナジェン時代から実施してきた事業構築・設計・建設・運転といった一連の経験を活かし、事業的な側面から技術的な側面までを含め、適切な事業収益性評価・事業リスク評価を行い、皆様方の投融資判断をサポート致します。

バイオガス事業組成支援

バイオガス発電事業組成支援

 事業提案が持ち込まれてきた際、「筋は悪くないのだけれど、もう少し事業の確度や中身を良くしたい」といった案件はございませんか?
 弊社では、事業組成段階において、事業実施主体のサポートに入ることにより、事業の確度や事業性を向上させるお手伝いを行います。

バイオガス事業建直し支援

バイオガス事業たてなおし支援
 

 投資・融資を実行してバイオガス発電事業を開始したものの、当初の事業計画通りに原料が集まらなかったり、プラントのトラブルに見舞われて思うような稼働状況に至らず、売電量も不十分だ、というような事例はございませんか?
 弊社では、適切に状況を把握した上で、事業と技術の両面から改善を行うことで、事業性を改善させるコンサルティングサービスをご提供致します。

 

|事業者支援|EPC支援|金融機関・投資家支援|